骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»きもの 着物 和服 小物

買取実績紹介

きもの 着物 和服 小物

由水十久 西陣長嶋成織物 瀞金錦 袋帯」

 



いわの美術では、美術品や骨董品だけでなく、着物や帯などの呉服の買取も行っています。 今回は、西陣老舗機屋「長嶋成織物」の最高ランクに位置する本金箔 瀞金錦という袋帯をお買取させていただきました。

 

名古屋帯
  塩瀬 太鼓柄



こちらは以前お買取りさせて頂きました名古屋帯です。
いわの美術では骨董品を中心に買取を行っており、着物や帯といった和装の品もお買取りしています。
着なくなってしまった着物、不要な帯、是非いわの美術にお買取りさせて下さい。
着物や帯は保管が難しく、古いもの、また保管場所によってはシミや虫食いといった状態になってしまいます。着なくなった着物、そういった状態になる前にご売却しませんか?

櫛・笄




今回、いわの美術がお買取りしたお品物は櫛と笄(こうがい)です。
櫛は女性の髪を梳いたり、結上げる時に使用し、笄は髪をかきあげ、髷(まげ)を形作る装飾的な結髪用具の事です。
現代の服装ではあまり使用されない道具ですが、和装の際には使う事もあり、骨董品としても価値がこざいます。


いわの美術では櫛や笄の買取も行っております。

 
 
 
 

琉球紅型

袋帯




今回、いわの美術がお買取りしたお品物は琉球紅型の帯です。

紅型とは沖縄を代表する伝統的な染色技法で「紅」は色全般を「型」は様々な模様を指す言葉で、「びんがた」と呼ばれています。
古い時代の型は戦争でほとんどの物が焼失してしまい、古い時代の紅型の帯は高価買取が期待できるものもございます。
紅型の帯や着物のご売却をお考えでしたら、いわの美術がお買取り致します。


 
 
 

帯留






今回お買取りしたお品物は、プラチナの帯留でパールとダイヤモンドで宝飾された美しい和装小物です。
今回はお買取りのお品物でプラチナの帯留の他にもべっ甲で作られた簪や着物などなど状態の良いお品を複数お譲り頂きました。

 
 
 
作家名

久留米絣

作品名 反物



久留米絣の反物をお買取りさせて頂きました。

久留米絣は福岡県久留米市周辺で製造される絣で、藍染めが主となっている綿織物です。

いわの美術では着物、反物の買取も行っています。

着ることのなくなった着物や、使うことのなかった反物、また帯や帯留め、帯締めなど是非いわの美術にお買取りさせて下さい。




作家名

松原利男

作品名 小紋



東京都板橋区でお買取りさせて頂きました、小紋の着物です。

作者の松原利男さんは長板中形で人間国宝に指定されている松原定吉さんの息子で、松原利男さん自身も長板中形染でよく知られています。

いわの美術では小紋の着物買取を行っています。

小紋の着物ご売却の際は是非ご相談下さい。



秋田黄八丈

反物





今回いわの美術で買取したお品物は黄八丈の反物です。
黄八丈には秋田県の秋田黄八丈、八丈島の本場黄八丈があり、それぞれ原料が違います。今回買取したのは草木染の絹反物で秋田黄八丈になります。


いわの美術では反物の買取にも力を入れております。

作家名 西陣織 陰山織物
作品名 袋帯

 


今回お買取りさせて頂きましたお品物は箔屋清兵衛の袋帯です。

織元は西陣織陰山織物で箔屋清兵衛の帯は

茶席に締める帯として考案され、仕立てあげられました。

茶人の方に好まれ、着物に慣れていない方や、

茶席の経験がない方にもオススメの、

優雅な雰囲気に合う程良い帯を数多く制作されています。


帯揚げ





今回いわの美術でお買取させていただいたお品物は、帯揚げです。
帯揚げとは着物の着付けの時に帯枕を包むものです。

いわの美術では、帯揚げなどをはじめ、美術品、骨董品、茶道具、洋食器、お酒などの買取を行っております。

お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2019 Iwano Art. All Rights Reserved.