骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»きもの 着物 和服 小物»べっ甲・K18 眼鏡

買取実績紹介

べっ甲・K18 眼鏡



今回いわの美術でお買取させていただいたお品物は、貴重なべっ甲を使ったテンプル(つる)を使用した眼鏡で、フレームにはK18が使用されています。
べっ甲は海亀(タイマイ)の背と腹の甲から採れる素材で、半透明で赤みを帯びた黄色に濃褐色の斑点があり、黄色の部分が多いほど価値が高くなっています。
眼鏡のフレームやテンプルとして使用されるようになったのは江戸時代からと言われています。



現在はワシントン条約によって海亀(タイマイ)の輸入取引は禁止されており、今から加工できるものは、輸入が禁止される前に在庫を確保しておいた素材しか使用できないため、希少価値が上がっています。
しかし、べっ甲は汗や整髪料に弱く、使用した後はきれいにふき取っておかないと劣化してしまい価値が下がってしまいます。
また、保管の際も虫に食われる恐れがありますので、防虫剤と一緒に保管する事をお勧めします。




いわの美術ではコレクションの整理、閉店に伴う在庫の処分などのお買取も行っております。
今回の眼鏡はコレクションの整理という事で宅配便での買取で対応させていただきました。この他にも出張買取、ご来店での買取も行っております。
どちらの場合も一度ご連絡いただいた上でお話を進めさせていただきます。べっ甲製品のご処分をお考えでしたら、いわの美術までご連絡ください!!

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.