骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»骨董

買取実績紹介

骨董

作家名

山本一洋

作品名

プラチナ彩 香炉


こちらのお品物は、純プラチナ作品を手掛ける山本一洋の香炉です。

シルバーの背景にゴールドと花の模様が施された素晴らしい一品です。

いわの美術では、山本一洋の作品をお買取りしております。


作家名

ヘンリー・セルマー・パリ
作品名 クラリネット


今回お買取りしたお品物は、1885年に創業したヘンリー・セルマー・パリのクラリネットです。

フランスで最初に総管楽器を作ったという歴史あるメーカーで、数多くのアーティストから信頼されている製品を作り続けています。

いわの美術では、海外から伝わった洋楽器の買取も積極的に行っております。


 




品名

氷コップ
乳白色 市松模様

 



こちらのお写真のお品物は、氷コップというアイスや氷菓子を入れる器として戦前に多く用いられたガラスの器です。
コレクター要素の強いお品物で、今ではあまり見られないガラスの厚みと独特の形に人気が集まっています。


広帯域受信機 アイコム IC-R7000
アイコム IC-R7000

 



今回はアイコムのIC-R7000という広帯域受信機のお買取となりました。
広帯域受信機はワイドバンドレシーバーやマルチバンドレシーバーなどと呼ばれ、一般的なラジオでは受信する事のできないアマチュア・航空・鉄道・船舶・防災・消防・コードレス電話・盗聴器・FM放送などの電波を受信することができる特殊な受信機のことをいいます。

品名

千両箱

 




こちらのお写真のお品物は千両箱です。
千両箱はその名の通り、大量の小判を貯蔵する事を目的として作られた箱で、江戸時代では様々な千両箱が作られ、入れる小判の量によって五千両箱、万両箱などと呼ばれていました。
骨董品として存在感のある千両箱は中古市場でも取引されており、いわの美術でも買取る事のできるお品物です。

品名 矢立

 




こちらのお写真のお品物は矢立です。
矢立は別名を懐中筆と言い、外出先でも硯を使わずに文字が書けるように筆と墨を一緒に持ち運べるようになっています。
その存在は鎌倉時代には確認されており、江戸時代では根付を用いて吊るすようにして携帯するようになりました。

品名

氷コップ

 




こちらのお写真のお品物は氷コップです。
コレクターの多い氷コップは骨董品の代名詞と言っても過言ではなく、足付で主に乳白色のものが多く見られます。
現在でも氷コップという名称は使われていますが、骨董品としては戦前に作られた氷コップの事を指します。


氷コップはいわの美術でも何度も買取実績があり、高価買取が期待できる氷コップも存在します。

 
 品 ガラス製、電笠 大正ロマン

大正ロマン、レトロモダンに限らず

シンプルで素朴な意匠が人気です。

ビスクドール 洋服

 



こちらのお品物はコレクターの方から譲り受けたビスクドールの洋服です。
ビスクドールや洋服などはコレクターの方が多くいる人気のお品物になっています。
いわの美術では人気の高いビスクドールや洋服をお買取り致します。

 
盃5客揃 三越 純銀刻印

 



今回は、名店三越で販売された純銀製の盃5客揃をお買取致しました。裏には三越・純銀と刻印が彫られています。

少し汚れがありましたが純銀製とあって高評価にてお買取りさせて頂きました。

 


お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2019 Iwano Art. All Rights Reserved.