骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»骨董»オールド大倉 プレート

買取実績紹介

オールド大倉 プレート

オールド大倉買取ました


こちらのお写真は、先日買取致しました大倉陶園のリーフ型プレート7枚です。

大倉陶園は、日本を代表する90年以上もの歴史を誇る陶磁器・ブランドメーカーです。 その品質だけでなく、芸術性の高さも追求した大倉陶園の美しい磁器製品は”セーブルのブルー、大倉のホワイト”と世界中から賞賛され、皇室など多くの人々に愛されてきました。


今回お買取した大倉陶園のリーフ型プレートは、「大倉のホワイト」らしい、白磁のお品で、フォルムも美しく、リーフの葉脈が一枚一枚丁寧に繊細に表現されています。

お買取した大倉陶園のプレート裏面のバックスタンプに、1932年と製造年がありました。このバックスタンプから、買取した大倉陶園のお品は、終戦までに制作された「オールド大倉」と呼ばれるもので、大変稀少なプレートであることから、高価買取対応にてお譲りいただきました。




オールド大倉高価買取ります



いわの美術では大倉陶園の買取をしておりますが、中でも、稀少性の高いオールド大倉の買取を強化しています。


大倉陶園は、1919年に、日本の陶磁器メーカーの草分け的存在である日本陶器(現:株式会社ノリタケカンパニーリミテド)の創設メンバー大倉孫兵衛・和親の親子によって、美術工芸品としての磁器製品づくりを目標として創設されました。

日本の伝統的な染付・ヨーロッパの伝統的な技法を合わせて独自の高級観磁器デザインを確立してきた大倉陶園は、現在、日本を代表する陶磁器・ブランドメーカーとして確固たる地位を築いています。

その大倉陶園の長い歴史の中で、創業の地である東京蒲田を本拠地とし、開窯から終戦までの25年間に製作されたものは、「オールド大倉」と総称されています。


この時代のオールド大倉と呼ばれる製品には、特別注文品や贈答品などが多く、その品質の高さや稀少性から大変高く評価されています。 オールド大倉には、個人のコレクターも多く、いわの美術でも高価買取対応にて、買取を積極的に行っています。

手放してもよいとお考えのオールド大倉のお品がございましたら、高価買取もしているいわの美術に是非ご相談ください。

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.