骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»骨董

買取実績紹介

骨董

硯 すずり

端渓硯 果実様丸硯

   suzuri1.jpg  



唐木の箱に入った硯です。
お茶の先生からお譲りいただきました。真ん中に玉で桃が彫刻されています。

参考URL  

根付 

象牙 

   netuke1.jpg


ねつけは今で言うキーホルダーの様な物です。糸を通して煙管入や印籠に付けてお洒落を楽しんでいました。

こちらは変色していますが、素材は象牙です。

参考URL  

座卓

紫檀

   zataku1.jpg



シタン(紫檀)とはマメ科の常緑広葉樹のうち、木材として利用することのできるツルサイカチ属
およびシタン属の樹木の総称。
三大唐木の一つ。古くから工芸材料として利用されている。また、正倉院宝物の唐木細工でも多く見られる素材です。

参考URL  

 灯火器

 鉄製

   toukaki1.jpg



火を安全かつ有効にあかりとして
利用するために考案され、
発達した道具が灯火器です。燭台も買取いたします。

参考URL  

 矢立

 墨入 亀

   yadate1.jpg



やだてと言います。
筆と墨壺を組み合わせた携帯用の
筆記用具一式。 一見喫煙パイプのような形をしています。墨壺がついているため、出先で即座に筆が使えます

参考URL  

煙管入 提げ物

 タバコケース

   kiseruire1.jpg



携帯用の煙管入れと、刻み入れです。
骨董・・・と言ったら何をイメージされますか?
煙管はわりとポピュラーな骨董の収集アイテムです。
参考URL  

鉄扇

作品

 象嵌細工

   tessen1.jpg




両脇が金属で出来た扇子です。
素材は鉄で、象嵌・彫刻が施されています。
武具系の骨董を収集されていた方からお譲りいただきました。

参考URL  

大きな鯉の自在鈎

木製

   jizaikagi1.jpg

 


じざいかぎ
は鉄輪(かなわ)とともに、囲炉裏(いろり)の火を利用して炊事・調理するために考案されたものである。上下自由に調節できるのでこう呼ばれ、鍋などの弦を掛けて煮炊きする。 この鯛は一種の装飾も兼ねている。

参考URL  

印籠金蒔絵

象牙の根付

   inrou1.jpg

 



骨董収集をされていたおじい様の遺品整理をされている方からお譲りいただきました。

根付は象牙で出来ています。
根付は今で言うキーホルダーの様な物です。

参考URL  
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.