骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»近代作家 工芸品

買取実績紹介

近代作家 工芸品

江戸切子 義山

ガラスの重箱

   edojyu1.jpg




江戸切子(えどきりこ)とは江戸末期に江戸(現在の東京)で始まったカットグラス工法のガラス工芸・細工である。
伝統工芸に認定されているガラス工芸品・地域ブランドの一つ。

参考URL  

江戸切子 義山

箸洗椀 

   edowan1.jpg




江戸切子(えどきりこ)とは江戸末期に江戸(現在の東京)で始まったカットグラス工法のガラス工芸・細工である。伝統工芸に認定されているガラス工芸品・地域ブランドの一つ。

参考URL  

美濃焼 草の頭窯

染付小皿

   kusakasira1.jpg


美濃焼の中心地、岐阜県多治見市の小名田に築窯して早四十余年。
字名を冠してつけた「草の頭窯」では、多治見市無形文化財保持者である「青山禮三」と、その次男であり
社団法人美濃陶芸協会副会長である「青山双男」両名で、日々の作陶に努力を重ねております。

参考URL  

 篠田義一作

作品

 葡萄紋 花瓶

   sinoda1.jpg



しのだぎいち
1924年(大正13年)下伊那郡川路村に生まれる
1942年(昭和17年)人間国宝 京都芸術大学名誉教授・
近藤悠三の門に入る

参考URL  

お盆

総欅の大きな角盆

   keyakibon1.jpg



欅や屋久杉、黄花梨や紫檀・黒檀等の稀少木材の買取いたします。古い時代のお盆や花台等買取強化中です。

参考URL  
作者名

 金重道明作

作品

 伊部 鉢

   doumyouhati1.jpg



かねしげ みちあき
岡山県重要無形文化財保持者。
父、金重陶陽に指導を受けて陶技を習う。茶陶を得意として幾何学的な造形の鉢なども手がける、海外の展覧会にも出品

参考URL  

須田菁華作

片口鉢 九谷焼

   suda1.jpg



すだせいか
襲名制 九谷の名工

お写真は赤絵片口鉢です。
小さく注ぎ口が付いています。

参考URL  

廣永窯 坪島土平作

黒織部 向附

   tutihira1.jpg



廣永窯は、昭和21年 故川喜田半泥子が三重県津市・長谷山の山麓に開きました。
登り窯をはじめさまざまな窯があり、
それらを作品によって使い分けされています。
伝統的な方法で茶道に使う陶器や、
懐石道具を主に創られています。

参考URL  
作家名

清水焼 平安 加藤利昌作

品物

祥瑞 湯呑

   tosimasa1.jpg





現代の工芸品の染付の湯飲ですが、買い取れる物もございます。
一見贈答品に見えますが、名工の作品です。未使用の状態でお譲りいただきました。

 

参考URL  
作家名

清水焼 平安 利昌作

品物

祥瑞 皿

   tosimasasara1.jpg

 



人気の加藤利昌さんの作品。
小さい人間が器の端に居てかわいいですね立体的な造りになっています。

参考URL  
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.