骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»古陶磁器 伊万里 李朝

買取実績紹介

古陶磁器 伊万里 李朝

大鉢 古伊万里 染錦

 

   koimari-nomenisiki1.jpg




徳利や花器、大皿や鉢等、古伊万里をはじめ、古九谷や古備前等、古い時代の日本の陶器買取いたします。 

 

参考URL  

大皿 古伊万里 鳳凰花文

 

   koimari-houou1.jpg

 



小皿、中皿、大皿、小鉢や深鉢等の器、初期伊万里や中国の染付等お品数が少なくてもお伺いできる場合もございます。

参考URL  

大皿 古伊万里 蛸唐草紋

 

   koimari-oozara1.jpg

 



人気の蛸唐草紋、徳利やお皿の器買取いたします。骨董屋さんや骨董市でも良くお見かけする柄ですね。
参考URL  

李朝 花瓶

 

   richo-itirin1.jpg

 



李朝家具をはじめ、陶磁器・漆器の骨董品買取いたします。

中国の青磁や白磁、染付等も人気です。

参考URL  

古伊万里 

花唐草紋 角皿 1客 渦福

   koimari-hanakarakaku1.jpg


有田焼(ありたやき)は、「伊万里(いまり)」
とも呼ばれる佐賀県有田町を中心に
焼かれる磁器である。
伊万里の名称は、有田焼積み出しの際、
伊万里港からなされていたことによる。
泉山陶石、天草陶石などを原料としているが、
磁器の種類によって使い分けている。
作品は製造時期、様式などにより、
初期伊万里、古九谷様式、柿右衛門様式、
金襴手(きんらんで)などに大別される。
また、これらとは別系統の献上用の
極上品のみを焼いた作品があり
藩窯で鍋島藩のものを「鍋島様式」、
天皇家に納められたものを「禁裏様式」
と呼んでいる。
江戸時代後期に各地で磁器生産が
始まるまで、有田は日本国内で唯一、
長期にわたって磁器の生産を続けていた。
1977年(昭和52年)10月14日
に経済産業大臣指定伝統工芸品に指定。

参考URL  

古伊万里 

小皿 花唐草紋

   koimari-hanawan2-1.jpg


有田焼(ありたやき)は、「伊万里(いまり)」とも呼ばれる佐賀県有田町を中心に焼かれる磁器の事。
100年以上昔の物は古伊万里と呼ばれます。

参考URL  

古染付 

小皿 5客

   kosome1.jpg




現代の作家さんの陶芸は箱の有無が査定に影響しますが、古伊万里等は箱が無くても買取可能です。

参考URL  

弥生壺 土器

 

   yayoi1.jpg  



白泥・朱泥の茶器をはじめ、発掘品・土器も扱います。

北区にお住まいの方からお譲りいただきました。 

参考URL  

須恵器 壺

 

   sueki1.jpg  


日本で古墳時代から平安時代まで生産された陶質土器である。
青灰色で硬い。同時期の土師器とは色と質で明瞭に区別できるが、
一部に中間的なものもある。
5世紀に朝鮮半島南部から伝わり、土師器より高級な品として扱われた。

 

参考URL  

古伊万里

大鉢

   koimarikakuhati1.jpg




日本の古染付、中国の染付も買取いたします。
蘭鉢や盆栽鉢も人気です。

参考URL  
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.