骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»茶道具

買取実績紹介

茶道具

作家名

指月窯 波多野善蔵作

作品名

お茶椀 萩焼 

   hagihatano1.jpg


1942年 佐賀県唐津市に生まれる
1972年 山口県美術展知事賞
1973年 日展入選(三回)
1974年 現代工芸展入選(三回)
九州・山口陶磁展第一位(二回)
山口県美術展文部大臣奨励賞
1977年 第二十四回日本伝統工芸展初入選
1981年 第二十八回日本伝統工芸展
「日本工芸会奨励賞」受賞

1987年 山口県芸術文化振興奨励賞受賞
1992年 「日本の陶芸〈今)100選展」出品
。山口県選奨を受ける
2002年 山口県指定無形文化財保持者

参考URL  
作家名

陶楽 森里良三作 

作品名

飾壷 仁清写四季草花絵

   kazaritubotouraku1.jpg






1926年3月 先代陶楽の三男として京・五条坂に生まれる。
京焼・清水焼伝統工芸士の称号を受ける
労働大臣より卓越技能者(現代の名工)の表彰を受ける
勲六等瑞宝章叙勲を受ける

参考URL  
作家名

小川長楽作 

作品名

お茶椀 楽焼

   ogawa1.jpg




おがわちょうらく
現在は、三代目。初代の長楽が
楽家に学んだ後、長友軒の号を賜り、独立。長楽窯を設立、現在に至る。


参考URL  
作家名

杉本貞光 

作品名

花入 信楽焼 寺垣外窯 

   terakama1.jpg




すぎもとさだみつ
信楽焼の人気作家。

デパート等の個展も精力的に行っております。特徴として、真田紐が可愛い色をしています。

参考URL  
作家名

石田陶春作

作品名

茶入 丹波焼  

   isidacha1.jpg



いしだとうしゅん

昭和19年生
兵庫県三田市逢相野に築窯。

現代作家の作品も買取いたします。

参考URL  

輪島塗

作品名

手桶水指

   teokemasaaki1.jpg




金沢の伝統工芸品の輪島塗。
座卓や衝立をはじめ、花器や花台等でも人気が高いですね。輪島塗でも作家さんが何人もいらっしゃいます。作家さんのお名前はお分かりになりますか?

参考URL  
作家名

高橋敬典作 金谷浄雲作

作品名

唐銅朝鮮風炉 

   kanayakama1.jpg




人間国宝の高橋敬典の茶釜と、人気の風炉師の金谷淨雲の合わせたお道具です。大きな箱で、20キロ程の重さがあります。女性では持ちづらい方もいらっしゃるかと思います。押し入れからお出しするお手伝いもいたします。

参考URL  

膳所焼 陽炎園

作品

 数茶碗

   goshokazu1.jpg



膳所焼は、滋賀県大津市膳所にて焼かれる陶器で、茶陶として名高く遠州七窯の一つに数えらています。黒味を帯びた鉄釉に、その特徴が有ります。素朴でありながら繊細なその意匠には、遠州が掲げた、【きれいさび】の精神が充分に表されているといえます。

 

参考URL  

銀製

急須

   minesai1.jpg





純銀製の銀瓶や皆具、風炉や瓶掛等、酸化して黒くなっていても買取可能です。
お煎茶で使う急須の買取もいたします。




 

参考URL  

鵬雲斎筆 

『松無古今色』

   matu1.jpg






一見『松無』に見えますが、左に小さく古今色と書いてあります。


鵬雲斎さんは裏千家の十五代目の家元さんです。お茶の師範をされていた方からの買取で、最も良くお見かけする茶匠です。

参考URL  
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.