骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»旧日本軍資料 軍服 勲章他

買取実績紹介

旧日本軍資料 軍服 勲章他


軍刀
32年式下士官刀

 



今回お買取したお品物は軍刀です。
軍刀にも陸軍が使用していた物や海軍が使用していた物、型式など様々な種類があり、階級や兵科よって所持する刀にも違いがあります。
その中でも今回お買取した軍刀は、旧日本陸軍が使用していた32年式下士官刀で、サーベル型をしており、全ての兵に支給されていた訳ではなく、主に騎兵や輜重兵に支給されていたものです。


海軍検定褒賞
品名 銀杯

 


こちらのお写真のお品物は海軍検定褒賞の銀杯で、海軍検定褒賞とは、日夜激しい訓練を行っている兵士に対して、練度向上および士気高揚を図るために定められた検定と褒章制度によって授与されるものです。
1年に1回検定が行われ、下士官兵が自分の職種の試験を受け合格基準に達した者が授与され、これを続けて3年受賞すると優等賞がもらえる仕組みでした。
小銃射撃など優秀な成績を収めなければ授与される事はなく、元軍人だった人は所有している可能性が高いと言われています。

品名

勲二等旭日重光章

 



旭日章は1875年に日本で初めて勲章として制定されたもので、制定当時は勲一等から勲八等の8等級に分かれていました。
2003年に栄典制度改正が行われ、勲等の表示がなくなり、現在は順番に旭日大綬章、旭日重光章、旭日中綬章、旭日小綬章、旭日双光章、旭日単光章の6等級に分けられています。
こちらのお写真の勲章は勲二等旭日重光章で、栄典制度改正前に受章されたもので、この場合、勲等と勲章を分けた状態で有しているものとして扱われています。

 
品名

勲三等旭日中綬章

 



今回、いわの美術がお買取したお品物は、勲三等旭日中綬章です。
旭日章は1875年に日本で初めて勲章として制定されたもので、制定当時は勲一等から勲八等の8等級に分かれていました。
現在は2003年に栄典制度改正が行われ、勲等の表示がなくなり、順番に旭日大綬章、旭日重光章、旭日中綬章、旭日小綬章、旭日双光章、旭日単光章の6等級に分けられています。
いわの美術では、限られた人しか手にする事ができない勲章の買取を行っており、状態も踏まえて買取を行っております。

 
 
品名

勲三等瑞宝章

 



こちらのお品物は、勲三等瑞宝章と言われる勲章で、1888年(明治21年)に制定された「国家または公共に対して功労があり、公務等に長年従事し、成績を挙げた者を授与対象とする」という決まり事によって受章対象者を決めて贈られる勲章です。

2003年の栄典制度改正により、現在は瑞宝中綬章という名称に変更されています。


いわの美術ではこうした勲章の買取も行っており、日本のみならず、海外の勲章でも評価して買取を行っております。

品名

昭五式編上靴

 




こちらのお写真のお品物は昭五式編上靴というもので、旧日本軍の軍靴として使われていた様式と同じもので、当時のお品物ではなくレプリカです。
昭五式編上靴はレプリカでもそれなりの値段で取引されている事から、マニアの間でも注目を集める存在です。


いわの美術では旧日本軍の装備品などの買取を行っております。

 

モデルガン ケンタッキーライフル

 



今回お買取したお品物は、ケンタッキーライフルというモデルガンです。 いわの美術では、美術品や骨董品だけでなく、モデルガンなどミリタリーグッズや軍物の買取も行っています。

 

米陸軍特殊部隊 記念ナイフ




今回いわの美術がお買取したのは、アメリカ陸軍特殊部隊グリーンベレーの記念ナイフです。記念に送られたナイフであったため、グリーンベレーの記章の他、送り手の帰属部隊の情報などが刻まれており、カバー付でお買取させていただきました。

 


勲四等旭日小綬章 




お写真のお品物は、勲四等旭日小綬章の勲章です。

日本の勲章制度は、明治8年4月に「勲章従軍記章制定ノ件」が公布されたことに始まり、これが現在の旭日章の基となっています。

勲章は業績や功績を称え国から贈られるもので、旧日本軍時代に軍人の方に贈られたものから、現在も紫綬褒章や文化勲章など表彰状とあわせて国から勲章が付与されます。

いわの美術では日本だけでなく、海外の勲章を含め、各種勲章の買取を行っております。


品名 航空眼鏡



お写真のお品物は、旧日本陸軍が使用していた航空眼鏡です。
航空眼鏡は横須賀海軍航空隊で実験研究を重ね、日満工業によって製作されたもので、日満工業以外にも高島屋、青木光機工業、第二精工舎、山本光学などが手掛けており、レンズ横に製造したメーカーの刻印が記されています。
また、鷹の目型と呼ばれる人間の目の動きを計算しつくしたかのような形状で視界が広いのが特徴で、つい最近までオートバイ用のゴーグルとしても製作が行われていました。
お買取した航空眼鏡は刻印から日満工業が手掛けたものという事が分かりました。
いわの美術では、旧日本軍の装備品などの買取を行っております。

お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2019 Iwano Art. All Rights Reserved.