骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»絵画»ガラス絵 力士絵 大相撲

買取実績紹介

ガラス絵 力士絵 大相撲

詳細をご紹介

garasue-rikisi2.jpg



板ガラスの一面に絵を描き、他の面よりガラスを通して鑑賞します。表面がガラスで覆われているため、変色しにくく、また埃がつくこともありません


  garasue-rikisi4.jpg




ガラス越しの色は光によって鮮やかに輝いて見ることができます。
ガラス絵は板ガラスとともに発達し、広がって行きました。

garasue-rikisi3.jpg  

この作品に描かれた力士「鬼面山谷五郎」は江戸後期から明治初期にかけての相撲力士です。
温厚な人柄として知られ、その風貌には古武士の風格を漂わせていたと伝わっています
江戸後期には都市の発達に伴い地方都市でも相撲興行が行われ、力士絵は浮世絵のジャンルとして確立しており、多くの浮世絵師が相撲や力士の錦絵を製作していました。

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.