骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»贈答品

買取実績紹介

贈答品



メーカー名

リチャードジノリ グランデューカ スーププレート
品名 グランデューカ スーププレート

 



こちらのお写真のお品物はイタリアの陶磁器ブランドとして有名なリチャードジノリのスーププレートです。
グランデューカというシリーズで、リチャードジノリならではの白地に描かれた大輪の花々が華やかで優雅な雰囲気を持っている事から人気を集めています。


メーカー名 ベネチアングラス
品名 カップ&ソーサー


 




こちらのお写真のお品物はベネチアングラスのカップ&ソーサーです。
ベネチアングラスはイタリアのヴェネツィアで作られているガラス工芸品で、鉛を含まないソーダ石灰を使用している事が最大の特徴です。
いわの美術ではベネチアングラスの買取も年間に多くお受けしており、市場評価とお品物のコンディションを踏まえて買取を行っております。

 

メーカー名 サン・ルイ
品名 フラワーベース


 




こちらのお写真のお品物は、創作人形作家・若月まり子のビスクドールで、アリスというシリーズです。
若月まり子は独創的なデザインと独特の製作技法により、ファンタジーな世界観で統一されたビスクドールを手掛けています。
そのため、他のビスクドールとは違いあまり怖さを感じない表情が人気で、若月まり子自身も百貨店などで個展を開催し、ファンとも積極的に交流を行っています。

 
 

メーカー名 ミントン
品名 ハドンホール カップ&ソーサー

 



ミントンは1793年にイギリスで創業された洋食器メーカーで、金を腐食させて模様を造るアシッドゴールド技法や金を立体的に盛り上げるレイズド・ペイスト・ゴールド技法など、革新的な技法を開発したことでも知られています。
また金彩をたっぷりと施すデザインを生み出し、世界で最も美しいボーンチャイナと呼ばれるようになりました。


メーカー名 ヘレンド
品名 ヴィクトリア カップ&ソーサー

 



こちらのお写真のお品物は、ヘレンドのヴィクトリアというシリーズのカップ&ソーサーです。
1851年にロンドン万国博覧会においてヴィクトリア女王の目にとまった蝶と花が描かれたシノワズリ調の洋食器は、ウィンザー城の食卓用に買い上げられ「ヴィクトリア」と名付けられた事で、ヘレンドを代表するパターンとして確立しました。


メーカー名 ノリタケ
品名 ダイヤモンドコレクション カップ&ソーサ―

 



今回は、世界最大級の高級陶磁器メーカーで、「ノリタケ」という通称で知られている株式会社ノリタケカンパニーリミテドのカップ&ソーサ―で、廃盤となっているダイヤモンドコレクションを買取りました。
世界中で広く知られているノリタケは、本社を愛知県に置いており、陶磁器だけではなく環境エンジニアリング事業も手掛けています。


作家名 アウガルテン
品名 マリアテレジア カップ&ソーサー

 


アウガルテンの正式名称は、「ウィーン磁器工房アウガルテン」といいます。

マイセン磁器工房に次いでヨーロッパで2番目に作られた磁器工房で、当初はウィーン磁器工房として創業しており、磁器製のコーヒーカップを世界で初めて作ったといわれています。
また、ウィーンを統治していたハプスブルク家の女帝マリア・テレジアによって皇室直属の磁器窯に命じられており、その証としてハプスブルク家の盾型紋章を商標として使うことが許されたことでも知られています。


メーカー名 ヘレンド
品名

ウィーンの薔薇 カップ&ソーサ―


 



ヘレンドは、主にテーブルウェアで広く知られているハンガリーの陶磁器ブランドで、ハプスブルグ家に統治されていた頃の1826年の創業から現在までも、王侯貴族に愛された「あつらえの器」としての誇りを大切にしており、クオリティの高い造形や絵付けなどは、伝統を受け継いだ職人の手によって施されていることで知られています。


メーカー名 アラビア
品名

ムーミン ミレニアムプレート


 



アラビア(Arabia)は、フィンランドを代表する陶磁器ブランドで、主にテーブルウェアを作っています。
また、デザイン性の高いガラス製品で知られているイッタラ(iittala)グループの子会社でもあり、パリ万国博覧会にて金賞を受賞した実績もあるので高品質なのは当然ですが、シンプルでモダンなデザインや、世界中で愛されているムーミンのキャラクターが描かれたシリーズなどで人気があります。

 
メーカー名 ヘレンド 
品名

モーニンググローリー カップ&ソーサー4客


 


ヘレンドはオーストリア国境付近にあるヘレンド村で1826年に創業し、王室御用達という実績もあるハンガリーを代表する洋食器メーカーで、繊細な手描きと伝統技法で作られる作品は、現在でも「あつらえの器」というプライドを感じるといわれています。
また、現在では1400以上の模様があるといわれているヘレンドには、600人を越えるペインターが在籍し、その中にはマスターペインターという称号を持つ絵付師がおり、ヘレンドの絵付けの伝統と技術を守り続けています。

お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2019 Iwano Art. All Rights Reserved.