骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»囲碁 将棋 麻雀牌

買取実績紹介

囲碁 将棋 麻雀牌


品名 碁石

 


今回、いわの美術がお買取したお品物は碁石です。

一組の碁石の数の標準は、白石が180個、黒石が181個の合計361個となっており、白石は膨張して見えるため、黒石よりも一回り小さく作られています。
今回は本蛤白石と那智黒石の碁石を碁笥付きで買取らせて頂きました。
いわの美術では碁石の他にも碁盤の買取も行っておりますが、素材に榧(かや)を使っていない場合、1点での評価は難しくなっています。

将棋駒




今回いわの美術がお買取したのは、彫りに定評のある月山作の彫駒です。柾目の綺麗な将棋駒で、状態も良く、駒袋と外箱付でお買取致しました。 いわの美術では、将棋駒や将棋盤の買取を強化しています。

 


麻雀牌



お写真のお品物は、麻雀牌です。
現在では樹脂製の麻雀牌が多いのですが、古い時代の麻雀牌は、動物の角や骨、鯨の骨、象牙などで作られていました。
また、背の部分には竹が使われており、竹牌と呼ばれています。
しかし、竹は木目が微妙に違う事から、どの牌なのか見分ける事が懸念され、使われる事が少なくなりました。
いわの美術では、古い時代の麻雀牌の買取を行っております。

碁石




今回、いわの美術がお買取りしたお品物は碁石です。
素材は本蛤白石と那智黒石を使用したもので、碁笥付でお買取りをさせて頂きました。
碁石は欠けやすく、欠けている石がありますと買取額が下がってしまいます。
厚さや白石の模様の出方によって買取額が変わってきます。
ご売却をお考えの碁石がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

 
 

碁石





今回、いわの美術がお買取りしたお品物は碁石です。
蒔絵と螺鈿が施された碁笥に入れられた碁石で、白の碁石は本蛤、黒の碁石は那智黒石で作られた最高級の碁石でした。


いわの美術では碁石の他にも碁盤、将棋の駒、将棋盤の買取も行っております。

 
 
 
 
 
仙佳 水無瀬書体
将棋駒




今回、お買取させていただいたお品物は水無瀬書体の将棋の駒です。
普及品〜上級品とランク付けされてより、中級品以上は書体ごとに銘がつけられています。

いわの美術では、将棋の駒、将棋盤の他にも美術品、骨董品、茶道具、洋食器、お酒などの買取を行っております。
碁石 那智黒石・本蛤石





今回、お買取させていただいたのは囲碁で使用する碁石です。
素材は本蛤白石と那智黒石で出来ています。

いわの美術では、囲碁の道具をはじめ骨董品の買取を行っております。

 碁石 本蛤白石 本那智黒石
 
  s-hoku1022-img600x450-1360658954ylfu0b14328.jpg  

 

 

 

白石は蛤
黒石は那智でできています。

 本榧将棋盤
 
   s-hoku1022-img599x412-1360811357t6fgb631660.jpg

こちらのお品物は
本榧将棋盤の桐箱に
プロ9段の谷川浩司氏の
直筆揮毫が入ったものです。

作家名 富月(大澤富月)
作品名 黄楊虎斑の将棋駒
s-hoku1022-img600x450-1358065269frp9gk74689.jpg



静岡県富士宮に工房を構える、
駒師・富月作の将棋駒です。

お客様のお父様が集めていたコレクションをお譲りいただきました。

お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2019 Iwano Art. All Rights Reserved.