骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»近代作家 工芸品»初代 徳田八十吉 九谷焼 獅子置物

買取実績紹介

初代 徳田八十吉 九谷焼 獅子置物


初代・徳田八十吉は明治〜昭和時代に活躍した陶芸家で、古九谷再興の目的で大聖寺の豪商・豊田伝右衛門が九谷村に開いた吉田屋窯(よしだやよう)風の作風を得意としています。
荒木探令に日本画を、義兄の松本佐平に九谷焼の絵付けを学びました。
古九谷焼の釉薬の謎を解き明かし、独特の世界を作りだしました。
この作品もその釉薬によって生み出された初代らしい作風となっています。また、作品名のあたまに「古九谷写」「古九谷欽慕」とついたものが数多く存在し、この作品もその一つです。




いわの美術ではこうした美術品をはじめ、茶道具、書道具、洋食器などのお買取も行っております。
もちろん、著名作家のお品物は評価買取をしております。
ご自宅に眠っている美術品などがございましたら、是非いわの美術へご相談ください。


一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.