骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»書道具»文台 黒塗螺鈿 木製漆器

買取実績紹介

文台 黒塗螺鈿 木製漆器

詳細をご紹介

s-0063-2.jpg



写真のような七色に光る、螺鈿は貝殻の内側に、虹色の光沢をもった真珠層のある物を切り出して細工したもの。

   s-0063-3.jpg

 


螺鈿は日本に奈良時代に唐代の中国から技術と共に輸入された。
日本の古い品物にも螺鈿細工が多く使われています。

  s-0063-4.jpg

 

技法は漆塗りをした、漆器表面を彫り、模様に合わせて切り出した貝をはめ込む嵌入法。木地固めをした漆器に貝を漆で接着し、生漆に砥粉を混ぜたものを、中塗り、上塗りを施してから貝を研ぎだす付着法の2種類ある。

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2020 Iwano Art. All Rights Reserved.