骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»象牙 珊瑚 翡翠 剥製»ライオン剥製 ラグマット

買取実績紹介

ライオン剥製 ラグマット

詳細をご紹介

s-0910k-2.jpg


ライオンはローマ時代には

人の見世物として扱われていました。

さらにさかのぼると

後期旧石器時代に描かれた、

ラスコー洞窟、ショーヴェ洞窟などの

洞窟画にもライオンが描かれています。

 

   s-0910k-3.jpg


成獣のオスが持つ鬣は、
外観を大きく見せたり、
威嚇をするのに使う役割として完璧です。

この鬣の長さで
ライオン同士の強さを裏付けているようです。
さらに暗色の鬣を持つ個体は
子孫を繁栄させやすいとして、雌に好まれます。

  s-0910k-4.jpg


一日のほとんどを寝そべって過ごし、
一日のうちおよそ20時間を怠惰に過ごします。

日が沈むころになると行動を開始します。
基本的に狩りは雌がし、
雄はその狩られた動物を食べます。

 

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.