骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»象牙 珊瑚 翡翠 剥製»イッカクの角(242cm)

買取実績紹介

イッカクの角(242cm)

詳細をご紹介

s-0075-2.jpg

 
イッカクの雄の特徴である、

この牙は通常は一頭の

雄に左側にのみ一本だけ生える。

左側の切り歯が進化して牙となっている。

 

   s-0075-3.jpg


500頭に1頭というかなり少ない割合で

この牙を2本持つ特異個体も存在する。

そういった場合もう片方の角は

左側より短くなっている。

その場合も左右変わらず

左捻じ方向の螺旋状になっている

  s-0075-4.jpg


また雌は通常は牙をもたない。

しかし全体の約3%の割合で1.2mほどの

牙が生える特異個体が存在する。

さらに野生にて一例だけ、

2本の牙をもつ雌のイッカクが確認された。

 

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2020 Iwano Art. All Rights Reserved.