骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»川嵜和楽 かわさき わらく

作家紹介

川嵜和楽 かわさき わらく

肩書きなど

本名は喜蔵(きぞう)
7代 和楽

京都楽窯会所属

 紹介文 京都府で生まれた陶芸家です。
和楽とは祇園八坂神社で門前茶屋短冊楼の主が趣味で始めた楽焼を2代目が楽焼の短冊屋として始め、その窯元が代々襲名する名前です。
6代で父でもある川嵜信蔵に師事して7代を襲名しました。
大徳寺管長をつとめた方谷浩明老師より「真和楽」の印を受け、高温焼成による楽焼を研究し、新しい感覚の茶道具、食器作りに励んでいます。
略歴 1936年 京都府で生まれる
1970年 7代 和楽を襲名する
一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.