骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»鈴木正彦 すずき まさひこ

作家紹介

鈴木正彦 すずき まさひこ

肩書きなど 特になし
 紹介文 滋賀県で生まれた陶芸家です。
信楽焼作家・鈴木茂至の次男として生まれ、陶芸に親しみながら育ちました。
シンプルな信楽の茶碗を制作しており、粉引、淡墨刷毛シリーズに人気があります。
兄・鈴木工友(のりとも)も同じく陶芸家で、父親の中郷窯で作陶を行っています。
略歴

1967年 滋賀県で生まれる
1990年 大谷大学史学科を卒業する
1991年 京都府立陶工高等技術専門校成形科を

      卒業する
1992年 京都府立陶工高等技術専門校研究科を

      卒業する
      静岡天恵釜・小川幸彦に師事する
1995年 独立して信楽で作陶を始める
1999年 個展を開催する

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.