骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»神崎継春 かんざき つぐはる

作家紹介

神崎継春 かんざき つぐはる

肩書きなど 甲賀市指定無形文化財保持者、日本工芸会正会員、滋賀県工芸美術協会会員
 紹介文 滋賀県で生まれた陶芸家です。
多治見工業窯業科で学び、古陶信楽などの作風を中心に現代のうつわ像を追究し、焼〆、灰釉、藁灰釉、黄瀬戸釉、白化粧、青瓷釉と大きく分けて6種類の釉薬を使用しています。
料理の美しさを演出する器つくりを心掛けており、料理を作る者たちからも支持されています。
略歴

1950年 滋賀県で生まれる
1975年 第22回日本伝統工芸展に出品する
      信楽陶芸展で佳作賞を受賞する
1976年 信楽陶芸展で最優秀賞を受賞する
1978年 信楽陶芸展で最優秀賞を受賞する
1981年 日本伝統工芸近畿支部展に出品する
1995年 滋賀の工芸伝統のやきものに出品する
2001年 日本伝統工芸近畿支部展滋賀県

      教育委員会教育長賞を受賞する
2011年 甲賀市指定無形文化財保持者の

      認定を受ける

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.