骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»河井寛次郎 かわい かんじろう

作家紹介

河井寛次郎 かわい かんじろう

肩書きなど

五代・清水六兵衛の顧問
 紹介文 島根県で生まれた陶芸家です。
陶芸のほか彫刻、デザイン、書、詩、詞、随筆の分野でも優れた作品を残しています。
当時の陶芸の世界では珍しく師弟関係を持たず、教育機関で指導を受けた陶工でした。
後輩の濱田庄司と京都市立陶磁器試験場にて1万種以上の釉薬の研究や古代中国の陶磁の模倣、研究を行いました。
その後、五代・清水六兵衛から窯を譲り受け「鐘渓窯」と名づけ作品を制作するようになりました。
その窯で実用的で簡素な造形に釉薬の技術を生かした美しい作品を作り出しました。
また、文化勲章や人間国宝、芸術院会員などへの推挙もありましたが全て断っており、無位無冠の陶工としても知られています。
略歴

1890年 島根県で生まれる
1910年 東京高等工業学校(現・東京工大)

      窯業科に入学する
1914年 東京高等工業学校を卒業する
      京都市立陶磁器試験所に入所する
1917年 京都市立陶磁器試験所を辞める
      五代・清水六兵衛の顧問となる
1920年 五代・清水六兵衛から京都五条坂の窯を

      譲り受ける
1921年 東京・大阪の高島屋で個展を開催する
1924年 浜田庄司の紹介で柳宗悦との交流が始まる
1930年 大阪美術倶楽部で作陶10年記念回顧展を開催する
1931年 ニューヨークで個展を開催する
1932年 ロンドンで個展を開催する
1934年 バーナード・リーチと鐘渓窯で

      共に制作活動をする
1936年 柳宗悦、浜田庄司と朝鮮、中国を旅行する
      日本民芸館を開館する
1937年 パリ万国博覧会でグランプリを受賞する
1940年 高島屋で30周年記念展を開催する
1950年 東京・大阪の高島屋で還暦祝賀展を開催する
      日本民芸館で記念特別展を開催する
1953年 初めての著書「火の願い」を

      朝日新聞社より出版する
      作陶40周年記念展を開催する
1957年 ミラノ・トリエンナーレ展で

      グランプリを受賞する
1966年 11月18日逝去

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.