骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»荻須高徳 おぎす たかのり

作家紹介

荻須高徳 おぎす たかのり

肩書きなど 新制作協会員、サロン・ナショナル・デ・ボザール会員、文化勲章、文化功労者、レジオン・ドヌール勲章等
 紹介文 愛知県で生まれた洋画家です。
代々続く地主の次男として生まれ、幼い頃から絵を描く事が大好きで、小学生の時のあだ名は「エカキ」でした。
美術大学を卒業するとフランスへ渡り、フランスの展覧会に出品を重ねました。
第二次世界大戦のため、帰国しますが、戦後再びフランスへ渡ります。
画家の大半をパリで過ごし、パリの下町風景の巨匠として有名で、フランス国立造幣局より、荻須高徳肖像を浮彫にしたメダイユが発行されています。
また、なかなか帰国しなかったのは、日本の気候が油彩画に適していないと判断したためとも言われています。
略歴

1901年 愛知県で生まれる
1916年 愛知県立第三中学校に入学する
1921年 上京して川端画学校に入門する
1922年 陶巨宇美術学校西洋画科に入学する
1927年 東京美術学校を卒業し、渡仏する
1928年 サロン・ドートンヌに入選する
1934年 ジュネーヴで初個展を開催する
1936年 サロン・ドートンヌ会員となる
1940年 帰国し、新制作派協会会員となる
1944年 結婚する
1948年 渡仏する
1953年 ポピュリスト絵画賞を受賞する
1954年 毎日美術賞を受賞する
1956年 フランス政府よりレジオン・ドヌール勲章を

      授与される
1962年 中日文化賞を受賞する
1972年 勲三等旭日章を受章する
1973年 メダイユ・ド・ヴェルメイユを授与される
1976年 在仏50年記念回顧展を開催する
1977年 サロン・ナショナル・デ・ボザール会員となる
1981年 文化功労者となり、帰国する
1982年 フランス国立造幣局よりメダイユが発行される
1986年 10月14日逝去
      文化勲章が追贈される

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.