骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»牧野邦夫 まきの くにお

作家紹介

牧野邦夫 まきの くにお

肩書きなど 無所属
 紹介文 東京都で生まれた洋画家です。
両親を早くに亡くし、姉に育てられました。
いとこの牧野信一は幻想文学で知られた作家で、信一からは「芸術家になるな」と言われていましたが、レンブラントの作品を観てから画家を志すようになりました。
東京美術学校に通いますが、戦争によって出征となり、戦争から戻ると自室にこもって自画像ばかりを描き続けていました。
また、東京空襲や被ばくして数日後の広島の町を見た経験から、戦争のむごさを訴えた100号の大作を後に制作しています。
どの美術団体に所属することなく、個展やギャラリーを中心に作品を発表し続け、個展とともに住む場所を変える生活を送っていました。
外国人からの依頼も多く、アメリカに渡った作品の所在は不明となっています。
光と影のバランスを生涯かけて追求し、美術解剖学を学んだデッサン力でリアルに描かれた作品は見る者を圧倒させる力を持っています。
略歴

1925年 東京都で生まれる
1929年 母親が亡くなり小田原に引っ越す
1942年 川端画学校に通う
1943年 東京美術学校油画科に入学する
1948年 東京美術学校油画科を卒業する
1951年 第1回麓人展に出品する
1952年 第2回麓人展に出品する
1959年 第1回油絵個展を開催する
1962年 第2回油絵個展を開催する
      第6回安井賞候補新人展で入選する
1965年 第3回油絵個展を開催する
      第9回安井賞候補新人展で入選する
1966年 オランダに渡る
1967年 バートン著「千夜一夜」大宅壮一全訳の

      表紙絵、挿絵を担当する
1968年 デッサン展を開催する
1970年 第4回油絵展を開催する
1971年 第14回安井賞展で入選する
1973年 第6回油絵展を開催する
1976年 第7回油絵展を開催する
1978年 銅版画展、油絵展を開催する
1981年 第8回油絵展を開催する
1982年 油絵小品展を開催する
1983年 オランダに渡る
1984年 第9回油絵個展を開催する
1985年 絹谷幸二と二人展を開催する
1986年 10月1日逝去

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.