骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»山口薫 やまぐち かおる

作家紹介

山口薫 やまぐち かおる

肩書きなど 東京藝術大学教授
 紹介文 群馬県で生まれた洋画家です。
旧家の11兄弟の末っ子に生まれ、14歳の時に姉に買ってもらった油絵道具が油絵を始めるきっかけとなりました。
高校受験を失敗し、画家を志すようになり、東京美術学校を受験するために川端画学校に通いました。
見事入学することが出来、美術学校では群を抜いた描写力が認められ、特待生となり帝展で入選を果たします。
卒業後は渡欧し、セザンヌ、ゴーギャン、マチスなどの近代絵画に接し、作品は次第に具象から抽象へ、濃い色から淡い色へと変化していきました。
モチーフには榛名山、牛、馬が良く登場し、秀でた色彩感覚と造形的感性によって独自の画風築きました。作品がたたえる豊かな詩情から「詩魂の画家」とも呼ばれました。
略歴

1907年 群馬県で生まれる
1924年 川端画学校で学ぶ
1925年 東京美術学校西洋画科に入学する
1926年 第7回帝展で初入選する
1930年 東京美術学校西洋画科を卒業する
      二科展で入選し、渡欧する
1933年 第8回国画会展に出品し、国画会会友となる
      帰国する
1934年 国画会を脱退し、新時代洋画展を結成する
1937年 自由美術家協会を結成し、第1回展に出品する
1950年 自由美術家協会を脱退し、

      モダンアート協会を結成する
1951年 武蔵野美術大学講師となる
1953年 東京藝術大学講師となる
      第2回サンパウロ・ビエンナーレ展に出品する
1959年 第10回毎日新聞社賞を受賞する
1964年 東京藝術大学教授となる
1968年 第8会現代美術展に出品する
      5月19日逝去

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.