骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»福王寺法林 ふくおうじ ほうりん

作家紹介

福王寺法林 ふくおうじ ほうりん

肩書きなど 本名は福王寺雄一
日本美術院理事、勲三等瑞宝章、文化勲章、山形県名誉県民、米沢市名誉市民
 紹介文 山形県で生まれた日本画家です。
6歳の頃に左目を失明しますが、画家になることを諦めず、上村廣成に師事して日本画を学びました。
その後、上京して院展を中心に活動を続けます。
身近にある光景や大自然を題材に作品を展開し、かねてからの夢であったヒマラヤへ取材に行ってからは、ヒマラヤを題材とした連作を発表するようになりヒマラヤの画家としてその地位を確立しました。
略歴 1920年 山形県で生まれる
1927年 左目を失明する
1929年 上村廣成に師事する
1936年 上京する
1941年 召集され、中国へ出征する
1946年 復員し、院展に出品する
1949年 院展で初入選する
1953年 本格的に制作活動に入る
1960年 日本美術院賞・大観賞を受賞する
1974年 ヒマラヤへ取材旅行に出かける
1977年 第27回芸術選奨文部大臣賞を受賞する
1983年 日本芸術院賞を受賞する
1994年 日本芸術院会員となる
1997年 勲三等瑞宝章を受章する
1998年 文化功労者顕彰を受章する
2004年 文化勲章を受章する
      米沢市名誉市民となる
2005年 山形県名誉県民となる
2012年 2月21日逝去
一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.