骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»北村昭斉 きたむら しょうさい

作家紹介

北村昭斉 きたむら しょうさい

肩書きなど 本名は謙一
人間国宝
 紹介文 奈良県で生まれた漆芸家です。
螺鈿で人間国宝に認定されている作家です。
漆芸家・北村大通の長男として生まれ、幼い頃から漆芸に親しんで育ちました。
東京藝術大学美術学部工芸科卒業後、早川電機工業(現在のシャープ)工業デザイン部門で働き、退職して父のもとで漆芸の制作と文化財の修理を行うようになりました。
その一方で漆芸作家として活躍し、螺鈿だけではなく蒔絵の技法も取り入れ作品を制作しています。
一貫して夜光貝の表現を追及し、夜光貝の表面の一部をあらして銀粉を埋め、輝きをやわらげたり、タイマイを併用するなど、現代の螺鈿の表現能力を高める事に成功しています。
略歴 1938年 奈良県で生まれる
1998年 紫綬褒章を受章する
1999年 人間国宝に認定される
一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.