骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»隅谷正峯 すみたに まさみね

作家紹介

隅谷正峯 すみたに まさみね

肩書きなど

本名は與一郎
人間国宝、全日本刀匠会理事長、日本美術刀剣保存協会理事、勲四等小綬章

 紹介文 石川県で生まれた刀工です。
日本刀の人間国宝として4人目に認定された刀工です。
大学を卒業してから桜井正幸に入門して作刀を学び、日本刀鍛錬所傘笠亭(さんりゅうてい)を開設して多くの作品を手掛けました。
自家製鋼、地鉄(じがね)の研究に打ち込み、銑卸(ずくおろし)の刀剣を制作して、独学で鎌倉時代の地鉄を再現し、新たな鍛錬法を生み出す事に尽力しました。
こうして隅谷丁子(すみたに・ちょうじ)と呼ばれる独自の華麗な丁子刃文(ちょうじはもん)を完成させ、刀工としての地位を確立します。
多くの皇室関連の作刀を行っていることも有名で、伊勢神宮の神宝も謹作しています。
略歴 1921年 石川県で生まれる
1938年 金沢第一中学校を卒業する
1941年 立命館大学理工学部機械工学科を卒業する
      桜井正幸に入門する
1965年 新作名刀展で正宗賞を受賞する
1966年 新作名刀展で正宗賞を受賞する
1974年 新作名刀展で正宗賞を受賞する
1981年 人間国宝に認定される
1989年 伊勢神宮の神宝を謹作する
1991年 眞子内親王の守り刀を謹作する
1992年 中日文化賞を受賞する
1993年 王妃雅子様の守り刀を謹作する
1994年 佳子内親王の守り刀を謹作する
      勲四等小綬章を受章する
1998年 12月12日逝去
一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.