骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»小峠葛芳  ことうげ かつよし

作家紹介

小峠葛芳  ことうげ かつよし

肩書きなど 号は丹山
日本工芸会正会員
 紹介文 兵庫県で生まれた陶芸家です。
叔父である5代・宮川香斎と人間国宝の島岡達三に師事して陶芸を学びました。
京都宇治炭山に丹山窯を築き独立日本工芸会近畿支部展、京都府工芸美術展、日本伝統工芸展などを中心に活躍し、大阪、京都、東京で個展を開催しています。
三島・伊賀の写しを中心に赤絵、祥瑞、染付、仁清写など幅広く手掛け、華やかでありながらも派手さを抑えた作品に定評があります。
略歴 1946年 兵庫県で生まれる
1969年 島岡達三に師事する
1974年 京都宇治炭山に丹山窯を築き独立する
1981年 日本工芸会正会員となる
1992年 現代美術展に推挙される
一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.