骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»武者小路実篤 むしゃこうじ さねあつ

作家紹介

武者小路実篤 むしゃこうじ さねあつ

肩書きなど 貴族院議員、文化勲章、日本芸術院会員、東京都名誉都民
 紹介文  東京都で生まれた作家です。
公卿の家系である武者小路家の子爵武者小路実世の第8子として生まれ、幼い頃から恵まれた環境下で育ちました。
東京帝国大学在学中に「十四日会」を組織しますが、大学を退学し、志賀直哉、有島武郎、有島生馬らと文学雑誌「白樺」を創刊します。
「白樺」を中心に多数の文芸雑誌を創刊し、小説などの作品を発表しています。
戦後は貴族議員に就任しますが、公職追放令G項該当者に指名され辞任する事になりました。
分室活動の他に絵画分野でも活躍し、独特の画と自らの詩を添えた作品を多く発表しています。
また、理想郷の創設に尽力し、宮崎県や埼玉県に「新しき村」「東の村」など共同体を建設しました。
略歴

1885年 東京都で生まれる
1891年 学習院初等科に入学する
1906年 東京帝国大学に入学する
1907年 十四日会を組織する
      大学を退学する
1908年 月刊誌「白樺」を創刊する
1913年 結婚する
1918年 宮崎県に新しき村を創設する
1922年 離婚し、新しい妻を迎える
1923年 「白樺」が終刊となる
1925年 日本最初の文庫本「村の本」を刊行する
1927年 「大調和」を創刊する
1928年 個人雑誌「獨立人」を創刊する
1929年 日本橋丸善で初個展を開催する
      美術品販売と出版の店・日向堂を開設する
1936年 渡欧する
1938年 岩波出版より「人生論」を出版する
1939年 埼玉県に東の村を創設する
1946年 公職追放令G項該当者に指名される
      貴族議員、芸術院会員を辞任する
1948年 新しき村を財団法人とし、

      理事長に就任する
1951年 公職追放を解除される
      文化勲章を受章する
1958年 新しき村40周年記念祭を開催する
1963年 「あかつき」がNHK連続テレビ小説の

      原作となる
1965年 東京都名誉都民となる
1968年 新しき村50周年祭を開催する
1976年 5月16日逝去

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.