骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»高橋節郎 たかはし せつろう

作家紹介

高橋節郎 たかはし せつろう

肩書きなど 日本芸術院会員、文化勲章、文化功労者、日展顧問
 紹介文 長野県で生まれた漆芸家です。
東京美術学校で漆工を学び、そのまま漆芸作家としての道を歩むようになりました。
日展で活躍し、古墳や星座を題材に漆黒に金などを配した幻想的な作品や幼いころ親しんだ安曇野の自然を表現した作品を制作しています。
伝統的な漆芸の技法を駆使し、現代的な独自の漆芸術の世界を展開し、海外でも高い評価を得ている作家です。
また、長野県出身という事もあり、長野オリンピック公式メダルのデザインも手掛けています。
略歴

1914年 長野県で生まれる
1933年 東京美術学校漆工部に入学する
1938年 東京美術学校を卒業する
1940年 紀元二千六百年奉祝展で入選する
1946年 第1回日展で入選する
1953年 第9回日展で審査員をつとめる
1976年 東京藝術大学美術部教授となる
1981年 日本芸術院会員となる
1984年 紺綬褒章を受章する
1986年 勲三等瑞宝章を受章する
1990年 文化功労者となる
      長野県芸術文化功労者となる
1995年 東京藝術大学名誉教授となる
      豊田市高橋節郎美術館が開館する
1997年 長野オリンピック公式記念メダルを

      デザインする
      文化勲章を受章する
1998年 豊田市名誉市民となる
2003年 日本の鉄道パブリックアート大賞で

      国土交通大臣賞を受賞する
      安曇野で高橋節郎美術館が開館する
2007年 4月19日逝去

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.