骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»清水多嘉示 しみず たかし

作家紹介

清水多嘉示 しみず たかし

肩書きなど 帝国美術学校教授、武蔵野美術大学名誉教授、勲三等瑞宝章、文化功労者
 紹介文 長野県で生まれた彫刻家です。
幼い頃から絵を描く事が好きで画家を志すようになり、絵画を学ぶためフランスへ渡りました。
その時に彫刻家・ブールデルの作品に感銘を受け、弟子入りをして彫刻を学びました。
その一方で絵画制作も行っており、サロン・デ・チュイルリー、サロン・ドートンヌ等に出品していました。
帰国してからは帝国美術学校をはじめ多くの美術学校で教鞭を振るい、日本の彫刻家たちが最も弱かった構築性、建築的な造形を追求し、日本の美術界に大きな影響を与えました。
略歴

1897年 長野県で生まれる
1915年 諏訪中学校を中退する
1919年 県立諏訪高等序学校の教諭をつとめる
1921年 平野高等女学校、岡谷蚕糸学校教諭を

      つとめる
1923年 フランスへ渡る
1928年 帰国する
1929年 帝国美術学校助教授をつとめる
1943年 新文展審査員をつとめる
1948年 武蔵野美術学校教授、日展審査員を

      つとめる
1950年 日展運営会参事をつとめる
1953年 芸術選奨文部大臣賞を受賞する
1954年 日本芸術院賞を受賞する
1958年 日展評議員となる
1965年 日本芸術院会員、日展理事をつとめる
1969年 武蔵野美術学園初代学園長に就任する
      勲三等瑞宝章を受章する
      日展常務理事となる
1971年 東京国立近代美術館評議員となる
1973年 日展顧問となる
1980年 文化功労者となる
1981年 5月5日逝去

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.