骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»音丸耕堂 おとまる こうどう

作家紹介

音丸耕堂 おとまる こうどう

肩書きなど

旧姓は木村
本名は芳雄

人間国宝、日本工芸会正会員、日本工芸会常任理事、日本工芸会参与、紫綬褒章、勲四等旭日小綬章

 紹介文 香川県で生まれた漆工家で、彫漆で人間国宝に認定されている作家です。
小学校卒業後、讃岐彫の石井馨堂に師事して木彫、堆朱、彫漆を学びました。
玉楮象谷の作品に出会い、独学で漆芸の技術を習得していきました。
上京してからは日展や日本工芸展で活躍し、様々な賞を受賞しました。
当初は中国の唐物の溜塗りの技法を用いた作品を制作していたが、上京後は明るい色彩を用いた作品を多く制作し、その後は平行に何本も線を彫り、縞模様を彫る斬新かつ大胆なデザインで草花や動物をモチーフにした作品を多く手掛けました。
また、娘、息子も同じ工芸家、漆工家として活躍しています。
略歴 1898年 香川県で生まれる
1937年 上京する
1942年 第5回文展で特選となる
1949年 第5回日展で特選となる
1953年 東京藝術大学の講師をつとめる
1955年 人間国宝に認定される
1967年 紫綬褒章を受章する
1973年 勲四等旭日小受章を受章する
1997年 9月8日逝去
一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.