骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»4代 徳田八十吉 とくだ やそきち

作家紹介

4代 徳田八十吉 とくだ やそきち

肩書きなど 本名は順子
日本工芸会正会員
 紹介文 石川県で生まれた陶芸家です。
3代・徳田八十吉の長女として生まれ、20歳を過ぎてから陶芸の道に入りました。
父の薫陶のもと青手古九谷の色釉の美を極限にまで高めた秘伝の耀彩技法を教わり数々の賞を受賞するようになります。
そして、伝統ある久谷焼の釉薬調合の技術を独自発展させ、女性らしい色彩のグラデーション作品を多く手掛けています。
略歴

1961年 石川県で生まれる
1980年 ニューヨークの高校へ留学する
1983年 青山学院女子短期大学を卒業する
1984年 NHK金沢のニュースキャスターを

      つとめる
1986年 3代・徳田八十吉の秘書をつとめる
      着物ミッションとして世界各国を

      訪問する
1990年 石川県九谷焼技術研修所を卒業する
      第46回現代美術展で入選する
      オーストラリア巡回展を行う
1991年 JR金沢駅の陶壁を制作する
      金平工房が完成する
1993年 第1回国際BONSAIの器展に入選する
      初個展を開催する
1994年 小松市すこやかセンターの

      陶壁を制作する
1995年 秋保温泉・蘭亭の陶壁を制作する
1996年 河内村ウッディホールの陶壁を制作する
1997年 ジャパンフェスティバル賞、

      グランプリ賞を受賞する
      マレーシア・クアラルンプール美術大学で

      陶芸指導を行う
1998年 APAホテル金沢駅前の陶壁を制作する
2000年 寺井町に工房を写す
2001年 APAホテル東京西麻布の陶壁を制作する
2002年 各地で個展を開催する
2003年 様々な展覧会に出品する
2004年 父子展を開催する
2008年 第31回伝統九谷焼工芸展で技術賞を

      受賞する
      第49回石川の伝統工芸展、

      第55回日本伝統工芸展で入選する
2009年 第56回日本伝統工芸展で入選する
      第71回一水陶芸部展で木下記念賞を

      受賞する
2010年 4代・徳田八十吉を襲名する
      第33回伝統区単位焼工芸展覧会で

      大賞を受賞する
      第51回石川の伝統工芸展で

      奨励賞を受賞する
      第57回日本の伝統工芸展で入選する
      第72回一水回陶芸部公募展で一水賞を

      受賞する
2012年 襲名展を開催する
      第59回日本伝統工芸展に入選する
      日本工芸会正会員となる

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.