骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»高木治良兵衛 たかぎ じろべえ

作家紹介

高木治良兵衛 たかぎ じろべえ

肩書きなど

代々襲名する名前

 紹介文

京の町のほぼ中央に位置する「釜座(かまんざ)」に現在までに残る1855年創業の釜師です。
初代は、釜師・大西浄雪に学び、高木家の婿養子となり高木治良兵衛を名乗るようになりました。
その後、2代は富岡鉄斎好みの釜や風炉を製作し、3代も鉄斎好みの釜を制作しますが、各流派の子のみの風炉釜も制作していました。
4代になるとそれまで主流であった打肌の京釜に風炉を製作するようになりました。
5代は42歳という若さで亡くなり、6代は5代の義弟に当り、しっかりと治良兵衛釜を継承して製作しています。
略歴 初代 1828〜1885年
2代  1861〜1924年
3代  1881〜1957年
4代  1911〜1996年
5代  1941〜1983年
6代  1943〜
一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.