骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»森本草介 もりもと そうすけ

作家紹介

森本草介 もりもと そうすけ

肩書きなど  国画会会員
 紹介文 朝鮮で生まれ日本人た洋画家です。
画家・森本仁平の長男として生まれ、幼い頃から絵に慣れ親しんできました。
東京藝術大学で学び、在学中に安宅賞を受賞しました。
その後、東京藝術大学助手となり、国画会展で国画賞を受賞すると助手を辞め、画業に専念するようになります。
当初は抽象的な作品を制作していましたが、一転して写実画を手掛けるようになり、特定のモデルを起用して女性画を描き続けました。
写実的女性画が有名ですが、静物画や風景画にも秀作を残しています。
略歴

1937年 朝鮮で生まれる
1943年 日本へ一時帰国する
1958年 東京藝術大学絵画科油画専攻に入学する
1961年 安宅賞を受賞する
1962年 東京藝術大学を卒業する
1963年 国画会展で初入選する
1966年 国画会展で国画賞を受賞する
1968年 国画会展でサントリー賞を受賞する
1969年 国画会会員に推挙される
      十騎会結成に参加する
1977年 初個展を開催する
1979年 特定のモデルを起用した

      女性画を描き始める
1995年 画集を刊行する
2001年 高島屋で個展を開催する
2012年 画集「光の方へ」を刊行する

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.