骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»寺内萬治郎 てらうち まんじろう

作家紹介

寺内萬治郎 てらうち まんじろう

肩書きなど 日本芸術院会員
 紹介文 大阪府で生まれた洋画家です。
中学校在学中に天彩画塾に入り鉛筆画、水彩画を学び、その後、黒田上が清輝に師事しました。
文展に初入選してからは、一貫して官展に出品を続けました。
「東洋の裸婦を描かせたら寺内の右に出る者はいない」と言われるほど、圧倒的なデッサン力で「デッサンの神様」と呼ばれていました。
東京美術学校、日本大学などで教鞭をとり、後進の指導にもあたっています。
略歴 1890年 大阪府で生まれる
1916年 東京美術学校西洋学科を卒業する
1922年 金塔社を結成する
1925年 帝展で特選となる
1926年 石榴社を結成する
1927年 帝展で特選となる
1929年 光風会会員となる
1933年 帝展で審査員をつとめる
1943年 東京美術学校講師をつとめる
1950年 日展運営会参事となる
1951年 日本芸術院賞を受賞する
1958年 日展評議員となる
1960年 日本芸術院会員となる
      日展理事に就任する
1964年 12月14日逝去
一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.