骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»高橋由一 たかはし ゆいち

作家紹介

高橋由一 たかはし ゆいち

肩書きなど  日本で最初の洋画家
 紹介文 江戸で生まれた日本で初めての本格的な洋画家です。
佐野藩士の子として生まれ、幼い頃から狩野派、北宗画を学んでいました。
婿養子であった父親が離縁したため祖父母のもとで育てられました。
祖父に祖父について家業の剣術指南役を継ぐために剣術修行と繁務に忙しくしており、絵を学ぶ時間がなかなかとれませんでした。
しかし、病弱だったことから剣術の稽古を満足出来ない日々が続き、祖父は由一の画家になりたいという気持ちを理解し、画家としての道を歩む事を許し本格的に絵を学ぶようになりました。
蕃書調所の画学局に入局し、川上冬崖に師事し、イギリス人画家・チャールズ・ワーグマン、イタリア人画家・アントニオ・フォンタネージにも師事しました。
また、西洋の石版画を見てからは油彩という斬新な技法で、日本の絵画にはなかったリアリズムの実現に向けて尽力します。
画塾天絵舎を創設、原田直次郎や高橋源吉ら多くの弟子を輩出しています。
略歴

1828年 江戸に生まれる
1836年 狩野洞庭、狩野探玉斎に日本画を学ぶ
1862年 蕃書調所画学局に入所し、川上冬崖の

      指導を受ける
1866年 ワーグマンに師事し、本格的に油彩画を学ぶ
1867年 パリ万国博覧会に出品する
1973年 画塾・天絵楼を創設する
1875年 天絵楼を天絵社と改名する
1876年 アントニオ・フォンタネージに師事する
1879年 元老院の依頼で明治天皇の肖像画を描く
1880年 美術雑誌「臥遊席珍」を創刊する
1881年 第2回内国勧業博覧会に出品する
1887年 東京府工芸品共進会に出品する
1894年 7月6日逝去

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.