骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»国吉康雄 くによし やすお

作家紹介

国吉康雄 くによし やすお

肩書きなど AEA(美術家組合)初代会長
 紹介文 岡山県で生まれた洋画家です。
岡山県立工業学校染色科を中退し、画家になるためアメリカへ渡り、働きながら学校へ通って絵を学びました。
アメリカに渡ってからは、父親が病気で倒れたのを見舞うために4ヶ月ほど日本に戻っただけで、あとはアメリカで生涯を過ごしました。
数々の個展や展覧会で作品を発表し、アメリカでの画家としての名声は高くなっていきます。
ヨーロッパへの2度の訪問でエコール・ド・パリの作家の影響を受け、幻想的画風から写実的な表現へと変化しました。
しかし、日米間で戦争が起こると、敵性外国人として辛い思いをせざるを得ませんでした。
そんな中で反戦を訴えたり、反日ポスターを制作するなど、日本い戻る事はなくアメリカでの活動を続けます。
その結果、ン・シャーン、エドワード・ホッパーらとともに、20世紀前半のアメリカを代表する画家の1人として評価され、その名声は世界的なものとなっています。
略歴

1889年 岡山県で生まれる
1906年 岡山県立工業学校を中退する
      アメリカへ渡る
1910年 ナショナル・アカデミー・オブ・デザイン、

      インディペンデント・スクール・オブ・

      アーツで学ぶ
1916年 アート・ステューデンツ・リーグに入学し、

      ケネス・ヘイ・ミラーに師事
1921年 ニューヨークのダニエル画廊で初めての

      個展を開催する
      (以後、毎年開催する)
1928年 ヨーロッパを旅行する
1929年 ニューヨーク近代美術館「19人の現存

      アメリカ画家展」に出品する
1931年 カーネギー・インスティテュート主催の

      国際美術展で佳作を受賞する
1933年 アート・ステューデンツ・リーグの

      教授に就任する
1948年 ホイットニー美術館で、現存作家としては

      初の回顧展を開催する
1952年 第26回ヴェネツィア・ビエンナーレに

      アメリカ代表として出品する
1953年 5月14日逝去

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.