骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»絹谷幸二 きぬたに こうじ

作家紹介

絹谷幸二 きぬたに こうじ

肩書きなど 日本芸術院会員、独立協会会員、東京藝術大学名誉教授、大阪芸術大学教授
 紹介文 奈良県で生まれた洋画家です。
アフレスコ画の第一人者の作家です。
幼い頃から油絵を習い、東京藝術大学に進学し油絵を学び、出来たばかりの壁画科へ進みました。
日本では本場のアフレスコ画は学べないと悩んでいたところに、イタリアから来日したブルーノ・サエッティと出会い、イタリアへ渡りました。
アフレスコ画は、水で溶いた絵具を漆喰が乾く前に塗らなければならないので、スピードが勝負の作品です。
これが絹谷の性に合っているそうで、インスピレーションによって生み出される作品は、誰にも真似できない鮮烈で激しい色彩で描かれています。
日本に戻り、新人画家の登竜門ともいえる安井賞を受賞し、有名画家としての一歩を踏み出しました。
東京藝術大学教授、大阪芸術大学教授をつとめ、後進の指導に尽力しています。
略歴

1943年 奈良県で生まれる
1966年 東京藝術大学絵画科油絵を卒業する
1967年 大橋賞、第34回独立展で独立賞を受賞する
1968年 東京藝術大学大学院を修了する
      独立美術協会会員に推挙される
1971年 渡欧しヴェネツィア・アカデミア入学する
1974年 第17回安井賞を受賞する
1987年 第19回日本芸術大賞を受賞する
1977年 文化庁派遣芸術家在外研修員として

      渡欧する
1987年 第19回日本芸術大賞を受賞する
1989年 第30回真日芸術賞を受賞する
1997年 長野冬季オリンピック公式ポスターの

      原画を制作する
2001年 第57回日本芸術院賞を受賞する
      日本芸術院会員となる
2009年 絹谷幸二賞が毎日新聞社主催で創設される
2010年 東京藝術大学名誉教授となる
      大阪芸術大学教授に就任する

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.