骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»浮田克躬 うきた かつみ

作家紹介

浮田克躬 うきた かつみ

肩書きなど 日展評議員、一水会常任理事、ブラジル美術会名誉会員、日伯美術連盟理事、コメンダドール・オフィシャル章
 紹介文 東京都で生まれた洋画家です。
神奈川県茅ケ崎市で育ち、小学校時代では集団生活になじめず、不登校となり大好きな絵ばかりを描いて過ごしました。
第1回聖戦美術展を見て感銘を受け、画家に鳴る事を決意します。
小林萬吾にデッサンを学び、東京美術学校で安井曾太郎に学びました。
卒業してからも技術を磨く事を続け、田崎廣助に師事して日展や一水会を中心に活躍します。
その後、北海道やヨーロッパで取材旅行をし、風景画を多く描くようになりました。
作風の特徴としては、独特のタッチで描かれる具象画で、褐色を主張した色彩が多く用いられています。
特に北海道の風景は「北の風景シリーズ」として8年間に及ぶ作品となり代表作となりました。
略歴

1930年 東京都で生まれる
1939年 画家になろううと決意する
1944年 小林萬吾にデッサンの指導を受ける
1945年 東京美術学校に入学する
1950年 東京美術学校を卒業する
1954年 田崎廣助に師事する
1957年 第13回日展に出品する
1958年 第20回一水会に出品する
1959年 北海道で取材旅行をする
1961年 日本橋・造形ギャラリーで

      初個展を開催する
1964年 第26回一水会展で

      会員佳作賞を受賞する
1965年 第27回一水会展で会員優賞を受賞する
1967年 初渡欧する
1968年 第3回昭和会賞を受賞する
1979年 ブラジル政府よりコメンダドール・

      オフィシャル章を受章する
1981年 改組第13回日展で会員賞を受賞する
1986年 第4回宮本三郎記念賞を受賞する
1988年 改組第20回日展で内閣総理大臣賞を

      受賞する
1989年 8月30日逝去

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.