骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»海老原喜之助 えびはら きのすけ

作家紹介

海老原喜之助 えびはら きのすけ

肩書きなど 独立美術会会員
 紹介文 鹿児島県で生まれた洋画家です。
画家を志して上京し、川端画学校でアテネ・フランセに師事しました。
その後、東京美術学校に入学しようと考えましたが、洋画の本場フランスへ留学したほうが話は早いという事で、留学を決意しました。
藤田嗣治を訪ねてフランスへ渡り、師事し、画技を学びました。
パリから日本の二科展に出品し、サロン・ドートンヌで初入選をはたすなどその活躍は素晴らしいものでした。
また、日本だけではなく世界中でも個展を開催し、「エビハラブルー」と呼ばれる鮮やかなな青の色彩が高く評価されていました。
フランスと日本で活躍し、戦後は多くの色彩をモザイク状に配置した抽象的な作品が多くなり、晩年になるとより単純化された空間構成と色彩配置よる作品を描くようになりました。
略歴

1904年 鹿児島県で生まれる
1922年 上京し、川端画学校に入る
1923年 渡仏し、藤田嗣治に師事する
1924年 サロン・ドートンヌで初入選する
1927年 フランスの画商・アンリ・ピエールと

      契約する
1928年 ニューヨークで初めての個展を開催する
1934年 帰国し、日本で初めての個展を開催する
1940年 の本大学専門部芸術科美術科講師を

      つとめる
1945年 熊本県水俣市で終戦を迎える
1950年 第1回南日本文化賞を受賞する
1951年 熊本市に海老原美術研究所を創立する
1959年 第5回日本国際美術展で最優秀賞を受賞する
1960年 熊本市東宝開館にモザイク壁画を設置する
1968年 渡欧し、ロマネスク美術を訪ね歩く
1970年 9月19日逝去

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.