骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»橋本明治 はしもと めいじ

作家紹介

橋本明治 はしもと めいじ

肩書きなど 日本芸術院会員、日展顧問、文化勲章、文化功労者、浜田市名誉市民

 紹介文 島根県で生まれた日本画家です。
幼い頃から絵を書く事が好きで夢中になって絵画の教科書を集め、画家になる事を夢見ながら日本画の技法を学びました。
本格的に画を学ぼうと、上京して東京美術学校へ入学し、卒業してからも更に画技を磨こうと松岡映丘に師事しました。
花鳥や人物などを主に作品として残し、時には妹たちをモデルとして制作した作品も残しています。
力強さを感じる太い線は、はっきりとした色彩にマッチしており、どこか洋画の雰囲気も兼ね備えています。
この計算された構図と色彩の融合は「橋本明治様式」と呼ばれる作風として確立しました。
また、法隆寺金堂壁画の模写、焼失した同壁画の再現模写に従事し、皇居新宮殿の障壁画「桜」などは有名です。
略歴

1904年 島根県で生まれる
1926年 東京美術学校に入学する
1929年 第10回帝展で入選する
1930年 子木社に参加する
1931年 東京美術学校を卒業する
      松岡映丘に師事する
1937年 第1回新文展で特選となる
1938年 第2回新文展で特選となる
1948年 創造美術結成に参加する
1951年 第7回二点で芸術選奨文部大臣賞を

      受賞する
1954年 第10回日展で日本芸術院賞を受賞する
1962年 第5回新日展で審査員をつとめる
1971年 日本芸術院会員となる
1974年 文化勲章を受章する
      文化功労者、浜田市名誉市民となる
1991年 3月25日逝去

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.