骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»加山又造 かやま またぞう

作家紹介

加山又造 かやま またぞう

肩書きなど 創画会会員、東京芸大名誉教授、文化勲章、文化功労者
 紹介文 京都府で生まれた日本画家です。
祖父は京都四条派、円山派に学んだ絵師・田辺玉田で、父親は西陣織の衣裳図案師で工房と多くの弟子を持っていました。
幼い頃から、工房での仕事や仕事のために集められた資料を眺めており、それを真似して絵を描くようになりました。
その後、東京美術学校へ進学し、アルバイトをしながら亡くなった父親に代わって京都の家族を養いながら絵を学びました。
卒業後は、東京藝術大学などの教授をつとめ、後進の指導いあたり、その傍らで全国各地で個展を開催しています。
日本画の神髄を深く研究し、読字の装飾技術を身に着け、大和絵風の画風が特徴です。
亡くなるまで、日本画の重鎮として活躍しました。
略歴

1927年 京都府で生まれる
1949年 東京美術学校を卒業する
      山本丘人に師事する
      創造美術展で初出品する
1950年 第2回創造美術春季展で

      研究会賞を受賞する
1951年 第15回新制作展で新作家賞を受賞する
1956年 新制作協会会員となる
1966年 多摩美術大学教授となる
1988年 東京藝術大学教授となる
1992年 日本中国文化交流協会常任理事に

      就任する
1995年 大英美術館で個展を開催する
1997年 文化功労者に選ばれる
      新東京国際航空に陶板壁画「日月四季」

      を完成させる
2003年 文化勲章を受賞する
2004年 4月6日逝去

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.