骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»高橋敬典 たかはし けいてん

作家紹介

高橋敬典 たかはし けいてん

肩書きなど

本名は高橋高治(たかじ)

人間国宝、社団法人日本工芸会参与、山形鋳物工業団地協同組合副理事長、山形市輸出入組合理事、山形県物産協会理事

紹介文 山形県で生まれた鋳金作家です。
山形県では初めての茶の湯釜で人間国宝に認定された作家です。
斬新な造形と、地肌、地紋にも工夫を凝らした作品を数多く作りました。
1961年に昭和天皇と1979年に皇太子殿下へ作品を献上しています。
略歴

1920年 山形県で生まれる
1938年 家業を継ぐ
1950年 鋳金師・長野垤志に師事する
1951年 日展で初入選を果たす
1960年 日本花器茶器展で読売新聞社賞を受賞する
1961年 昭和天皇山形県行幸の際に献上する釜を謹作する
1963年 日本伝統工芸展で工芸会会長賞を受賞する
1965年 中小企業展で通商産業大臣賞を受賞する
1971年 日本伝統工芸展の出品作品が

      文化庁の買上げとなる
1972年 日本伝統工芸新作展で日本工芸会賞を受賞する
1976年 日本伝統工芸展でNHK会長賞を受賞する
1977年 斉藤茂吉文化賞を受賞する
1978年 日本伝統工芸展の審監査委員となる
      特待出品をする
1979年 皇太子殿下山形県行啓の際に献上する

      釜を謹作する
1991年 日本伝統工芸展で重要無形文化財

      保持者選賞を受賞する
1992年 勲四等瑞宝章を受章する
1996年 重要無形文化財・茶の湯釜の保持者に認定される
      山形市名誉市民に選定される
1997年 河北文化賞を受賞する
1998年 文化庁の買上げとなる
1999年 日本伝統工芸展に出品の作品が

      文化庁買上げとなる
2000年 山形県郷土館開館5周年記念事業に参加する
      やまがた人間国宝三人の会を発足する
2009年 6月23日89歳で逝去

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.