骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»長谷川一望斎 はせがわ いちぼうさい

作家紹介

長谷川一望斎 はせがわ いちぼうさい

肩書きなど 特になし
 紹介文 名古屋の金工師の当主が代々受け継ぐ名前です。
初代は江戸後期に長屋尾張藩で活躍した金工師・長谷川青龍斎の次男として生まれ、一望斎として別家したのが、長谷川一望斎の始まりといわれています。
現在では、2代の次男竹次郎が3代一望斎を襲名し、活躍しています。
茶道具はもちろんのこと、現代茶道に合わせた斬新な作品を制作しています。
略歴 初代 一望斎(春江)
2代  一望斎(春泉)
3代  一望斎(春洸)
一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.