骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»武野紹鴎 たけの じょうおう

作家紹介

武野紹鴎 たけの じょうおう

肩書きなど 堺に豪商
 紹介文 室町時代後期に活躍した豪商、茶人です。
若狭武田氏である武田信孝の孫として生まれ、父親は堺で武具や甲冑などの皮製品を扱う仕事をしていました。
和歌を三条西実隆に師事し、連歌に没頭し、その時に茶の精神を学びました。
そして、十四屋宗陳(もずやそうちん)および、十四屋宗悟から学んだ茶を茶道として確立します。
裕福な家庭に育ったため、金にものを言わせ、唐物などの名物道具を買い集めて茶の湯を楽しんでいました。
しかし、村田珠光と出会い、それまでの贅沢な雰囲気で行われた茶会を簡素で落ち着いた感じの四畳半という狭い部屋での茶会を目の当たりにし、わび茶と呼ばれる精神で茶の湯を楽しむようになりました。
名物と呼ばれる道具を60種以上所有する一方で、白木の釣瓶を水指に見立てたり、竹を削って自ら茶杓をつくったり、あるいは青竹を切って蓋置にするなどわび茶を世間に広めていきました。
そして、門人には千利休、今井宗久、津田宗及などがいます。
略歴 1502年 現在の奈良県で生まれる
1555年 10月29日逝去
一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.