骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»森陶岳 もり とうがく

作家紹介

森陶岳 もり とうがく

肩書きなど

本名は才蔵

日本工芸会正会員、岡山県指定重要無形文化財、紫綬褒章

 紹介文 岡山県で生まれた陶芸家です。
室町時代から続く備前焼窯元の家に生まれ、小学生の頃から作品を作っていました。
大学を卒業してから本格的に陶芸の世界に入り、川砂を混ぜたり、象嵌技法を取り入れたりして独自の造形を生み出しました。
しかし、どんな作品を作っても満足できず、陶片や資料をもとに古備前に執着するようになりました。
小さな窯では古備前の魅力を最大限に引き出せないと考えた森は、大窯主義とでも言う作陶方針を持って最大80mにも及ぶ大窯で焼成する事にチャレンジし、精力的に活動を続けています。
略歴

1937年 岡山県で生まれる
1959年 岡山大学教育学部特設美術科を卒業する
1969年 日本陶磁器会賞を受賞する
1976年 兵庫県相生市の登窯で焼成する
1980年 46mの大窯で焼成する
1985年 53mの寒風大窯で焼成する
1996年 山陽新聞賞を受賞する
      岡山県指定重要無形文化財保持者に

      認定される
1998年 80mの大窯で焼成する作品作りに取り掛かる
1999年 岡山日日新聞芸術文化功労賞を受賞する
      個展を開催する
2002年 日本陶磁協会賞で金賞を受賞する
      鈴木吾郎・森陶岳展を開催する
2006年 紫綬褒章を受章する

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.