骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»小野寺玄 おのでら げん

作家紹介

小野寺玄 おのでら げん

肩書きなど 日本工芸会正会員
 紹介文 北海道出身の陶芸家です。
文化学院美術科に入学して、院長の西村伊作の陶芸研究室の助手を務めながら陶芸を学びました。
その後、北大路魯山人に師事して更に陶芸技術を磨きました。
独立してからは神奈川県大磯にある坂田山に窯を築き、日本伝統工芸展、日本陶芸展などで活躍をします。
石川県能登地方の焼き〆陶器である古窯珠洲焼と出会い珠洲焼を研究し、珠洲古陶の炭化焼成(燻し焼き)技法を現代に甦らせることに成功しました。
そして、褐色中心の珠洲焼を白く焼き上げる方法を確立し、珠洲焼のさらなる発展につとめました。
略歴

1934年 北海道で生まれる
1953年 北海道滝川高校を卒業し、

      文化学院美術科に入学する
1956年 北大路魯山人に師事する
1962年 神奈川県大磯に潮音窯を築く
1971年 伝統工芸新作展に入選する
1973年 日本陶芸展、日本伝統工芸展で入選する
1976年 日本工芸会正会員となる
1977年 第4回日本陶芸展で文部大臣賞を受賞する
1983年 第7回日本陶芸展で秩父宮賜杯を受賞する
      日本陶磁協会賞を受賞する
1994年 画家である妻と二人展を開催する
2003年 日本伝統工芸展50年記念展に選抜出品する
2006年 いがら器県陶芸美術館開館5周年記念展に

      出品する

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.