骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»秋山陽 あきやま よう

作家紹介

秋山陽 あきやま よう

肩書きなど 京都市立芸術大学教授
 紹介文 山口県で生まれた陶芸家です。
学生時代の恩師である八木一夫から多くを学びました。
しかし、ただ陶器を作るだけでは満足できず、土を活かす作品作りをしたいと思うようになりました。
みかんの皮むきからヒントを得て、形成した陶土の表面をバーナーで焼き、ひび割れた状態にして平らに伸ばしたり、剥がしたり、時には裏返して抽象的造形のオブジェを作るようになりました。
「HORAIZON」「準平原」「振動」などの連作が生まれ、作品展などで次々と発表し、京都市立芸術大学で教鞭をとり、後進の指導にも尽力しています。
略歴

1953年 山口県で生まれる
1978年 京都市立芸術大学陶磁器専攻科を卒業する
1984年 京都美術工芸選抜展で買上賞を受賞する
1986年 八木一夫賞現代陶芸展で優秀賞を受賞する
1987年 岐阜美術館の「今日の造形」に出品する
1988年 滋賀県立近代美術館の

    「シガ・アニュアル」に出品する
      ソウル・オリンピック藝術祭・

      東西現代陶磁展に出品する
1989年 第46回ファエンツァ国際陶芸展で

      買上賞を受賞する
      他、さまざまな展覧会に出品する
1992年 京都市芸術で新人賞を受賞する
1994年 第12回京都文化賞で奨励賞を受賞する
1997年 日本陶磁器協会賞を受賞する
1999年 世界各国の展覧会に出品する
2001年 第19回現代日本彫刻展で

      宇部興産賞を受賞する
2007年 第25回京都文化賞で功労賞を受賞する
      第4回円空大賞で円空賞を受賞する
2010年 第17回MOA岡田茂吉賞で

      工芸部門大賞を受賞する
2011年 毎日芸術賞を受賞する

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.