骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»三浦竹軒 みうら ちくけん

作家紹介

三浦竹軒 みうら ちくけん

肩書きなど 幼名は三郎
京都伝統陶芸家協会会員
 紹介文 京都府で生まれた陶芸家です。
初代・三浦竹泉の三男として生まれましたが、2代である兄が早くに亡くなったため3代を襲名しました。
しかし、2代長男の技術が成熟すると家督を譲り、分家して竹軒と号して活動をするようになりました。
赤絵や金襴手を得意とし、仁清、乾山風の華麗な茶道具、花器を中心に多くの作品を残しています。
略歴 1900年 京都府で生まれる
1921年 3代・三浦竹泉を襲名する
1931年 家督を譲り、分家して竹軒と号す
1942年 政府認定技術保存者に認定される
1961年 仏交歓陶芸展で入選する
1990年 逝去
一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.