骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»番浦史郎 ばんうら しろう

作家紹介

番浦史郎 ばんうら しろう

肩書きなど 無所属
 紹介文 京都府で生まれた陶芸家です。
漆工芸家・番浦省吾の四男として生まれましたが、父とは違う形の美術工芸品を作ろうと思い、陶芸の世界に進みました。
公募展や工芸展には一切出品することはなく、亡くなるまで個展で作品を発表していました。
日本料理の世界にも取り組み、使える器作りを心掛け、料理との相性を考えて制作しています。
琳派風の絵付けの作品が多く、亡くなった今でも人気のある作家です。
略歴 1941年 京都府で生まれる
1968年 独立して伊賀上野に窯を築く
1972年 東京で初個展を開催する
      (以後、定期的に個展を開催する)
2001年 逝去
一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.